子どもも大人も、一緒にごはんを作ろう!

「みんなのぐりぐら食堂」とは?

食卓を囲みながら、食事やマナーのことを学んだり、大人の話を聞いて言葉を覚えたり、

みんなに伝わるように話すコツを学んだり・・・ 以前なら当たり前だった毎日の賑やかな食卓。


核家族化や一人っ子の増加・・・社会性を育むことが難しい時代。

だからこそ、食を通して幅広い世代と交流する場をつくりました

18:00~準備、作る

役割を決めながら、みんなでクッキング!

メニューは各地の郷土料理や行事食など日替わり。

幅広い世代の方がいるからこそ、学びの幅は

無限です!

脳の活性化に

切り方を考えて空間能力、手先を動かして身体能力など、

クッキングは食への関心を高めるだけでなく、脳の活性化に

        もつながります。

子どもとのクッキングは、大人の脳も活性化するといわれています。いろいろな料理を楽しみながら、認知症予防に!

【料金】 1回500円(食材費込み)

 ※事前登録が必要(登録料1,000円/年間、保険料含む)

※小学生以下は別途保育料(500円/30分)がかかります

【日時】 毎週月~金曜日 18:00~(祝日休み)

【予約】 当日13:00までに、電話またはメールでご連絡ください

【備考】横浜市社会福祉協議会との取り組みです

 

登録をご希望の方は、右記のフォームからお問い合わせください。

 

19:00~食べる、片づける

食事は、マナーやおもてなしなど、学びのチャンスがたくさん!みんなで食べるごはん、さらにおいしい!

※食事からの参加もOK

異年齢交流やコミュニケーション力UPに

1人で食べることが多かったり、いつも家族とだけで

食事をしていたり・・・食事中のコミュニケーションは

一生を左右するからこそ、いろいろな年代と交流の場に

会話を楽しみながら食事をすると、栄養の吸収率が高まる

うえ、よく噛むことで脳の活性化にも。楽しい食卓で心も体も健康に!

メモ: * は入力必須項目です